2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンク集

« 430MHz帯 7エレ 1λヘンテナの製作 | トップページ | XPO コンテスト 2021 の結果 »

2022年2月22日 (火)

全市全郡コンテスト 2021 の結果

昨日、全市全郡コンテストの Log Check Report がメールで届きました。

---------- 引用ここから ----------->>>

<START-OF-REPORT>
********************** ログチェックレポート ********************
Contest: 全市全郡コンテスト 2021/10/9 21:00JST~24H
Call: JI3CSH
Category: C50M

*********************** バンド毎の集計結果 *********************
Band QSO PTS MUL -> BAND SCORE CW PH
50 35 35 32 -> 1120 35 0
TOT 35 35 32 -> 1120 35 0
********************* ログチェック結果まとめ *******************
0 重複交信 (0点)
0 参加種目外交信 (0点)
0 コンテスト対象バンド外交信 (0点)
0 コールサイン受信間違い (無得点)
0 ナンバーコピーエラー (無得点)
0 バンド記載間違い (無得点)
0 時刻記載エラー (減点なし)
0 このログだけに記載されているコールサイン (減点なし)
0 チェックログ (0点)
(注)頭の数字は各チェック項目のカウント数です。
減点に該当する交信がスコア集計から除外されます。
************************** 受信エラー **************************
なし
************************* その他の注意交信 *********************
なし
********************* ユニークコールサイン *********************
ユニークコールサインとは、このログだけに記載されているコールサインのことです。
なし

<<<---------- 引用ここまで ----------

 

いつも QSO 数が少ないからかもしれませんが、
「ユニークコールサイン」が大概「なし」で返ってきます。

お馴染みさんが多いからでしょうか、
皆さんキチンとログを提出されているようで感心しています。

逆に考えれば、冷やかし程度の方からはコールされていないということでしょう。
これでは局数は伸びないですね。

 


JARLのサイトを覗いてみると、全市全郡コンテストの結果が発表されています。
https://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/2021/index.html

C50 で参加した結果は、3 エリア 9 局中 3 位。
しかし、2 位の方とは 4倍以上の得点差があります。

実力相応な結果だと思います。
これからも、コンテストに対するモチベーションは (ある程度) キープしていきたいと思います。

« 430MHz帯 7エレ 1λヘンテナの製作 | トップページ | XPO コンテスト 2021 の結果 »

無線(コンテスト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 430MHz帯 7エレ 1λヘンテナの製作 | トップページ | XPO コンテスト 2021 の結果 »