2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク集

« FT-991AM のサイドトーン | トップページ | 2020/10/25のQSO »

2020年10月20日 (火)

一陸技、二陸技の勉強アプリ

最近まで知らなかったのですが、一陸技や二陸技の過去問演習が行える携帯アプリがあるのですね。
iPhone ユーザーであれば、App Store で「一陸技」を検索すれば見つかります。
レビュー件数は 9 件ですが、評価は高いようです。

新型コロナウィルスの影響で実施されなかった令和2年7月期の試験に対する救済措置として、
令和2年11月2日と3日に臨時試験が行われるようです。
(現時点で、試験申し込みは締め切られています)

受験される方にとっては、そろそろ仕上げの頃でしょう。
通勤時間や休み時間などを使って、手頃に演習ができるアプリではないかと思います。
自分が受験するときに、これがあれば良かったなと思いました。

20201020_0001

2020 年 10 月 20 日時点では、ver 1.0.4 になっています。

20201020_0002

たまには、これで復習してみるのも良いかも知れませんね。

 


試しに、「一陸技」のボタンを押してみます。
そうすると、「基礎」「法規」「工学A」「工学B」を選ぶ画面になります。

20201020_0006

 

「基礎」を押してみます。
こんどは、XX 年 YY 月期の「A問題」「B問題」を選ぶ画面になります。
「A問題」と「B問題」は解答の形式が違うので、分けられてしまうのは仕方ないですね。

20201020_0007

 

令和1年7月期の「A問題」を押してみます。
そうすると、練習モードかテストモードかを選択する画面になります。

20201020_0008

 

取りあえず、練習モードを実行してみます。
そうすると、A-1 の問題が出てきます。
答えは 3 なので、③ のボタンを押します。
正解とポップアップ表示が出てきて、再度解答するか次の問題へ進むかを選びます。

20201020_0009

 

一旦終了して、今度はテストモードを実行してみます。
テストモードでは制限時間がありますので、ダウンカウントタイマーが表示されます。

20201020_0010

 

OK を押すと、タイマーが開始します。
そして、A-1 から解いていきます。
左にスワイプすると次の問題が出てきます。
解答ボタンを押さなくても、次の問題へ進めます。
また、右にスワイプすると前の問題へ戻れます。
難しい問題は、後回しにできるということです。

20201020_0011

 

一時中断する場合は、「中断」ボタンを押します。
そうするとメニュー画面に戻り、ボタンが中断中の表示になります。

20201020_0012

 

また、テストモードで「終了」ボタンを押すと、その時点で採点されます。
点数はボタン部分に表示されます。
一問目で終了したので、正答率が 5 % になりました。 

20201020_0013

 

もう一度同じ問題を選ぶと、今度は間違えた問題だけ演習できるメニューも出てきます。
苦手問題を繰り返し演習できそうですね。

20201020_0014

 

操作方法は、直感的でなかなか分かりやすいと思います。

 


なお、一陸特用と、二・三陸特用のアプリもあるようです。

20201020_0004 20201020_0005

 

残念ながら、アマチュア無線技士用は無さそうです。

2020/10/22 追記
確認不足でした。
1・2 アマ用もありました。
(1・2 海特用もあります)
上級ハムを目指される方の強力なツールになるのではないでしょうか。
作者の方に感謝ですね。

20201022_0001

« FT-991AM のサイドトーン | トップページ | 2020/10/25のQSO »

無線(PCソフト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FT-991AM のサイドトーン | トップページ | 2020/10/25のQSO »