2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク集

« 関西VHFコンテスト2020の結果 | トップページ | プッシュ式エレキー用マニピュレータ (失敗作) »

2020年9月 2日 (水)

1.9 MHz 帯に J3E、J3F、A3E の型式を追加

みなさんご承知のとおり、2020/8/19 の告示により、一括記載コードの 3MA や 4MA に
SSB (J3E) や AM (A3E) などの型式を含めることが、即日施行されることになりました。
変更申請などの手続きが殺到しているだろうなと思いつつ、私も申請することにしました。

すでに 1.9 MHz 帯には、J2B、J2D、J2E、J7D、J7W などの型式の指定を受けていましたので、
8/19 の告示を待たずとも、簡単な手続きで J3E などの型式を追加できたと思います。
しかし、免許状に 1.9 MHz 帯に J3E や A3E の個別指定の記載がされるのを避けたので、
このタイミングでの申請となりました。



今回 1.9 MHz 帯に追加したのは、J3E、J3F、A3E の三型式です。
全て 3MA に含まれますので、変更後も無線局免許状の記載内容には変更ありません。

「アマチュア局において使用する電波の型式を表示する記号を定める告示の一部改正案に係る意見募集」
に書かれていたように、無線局事項書及び工事設計書 15 備考欄に「1.9MHz帯での音声通信を行う」
と記載しました。

また、前回の失敗経験を踏まえ、無線局事項書及び工事設計書 15 備考欄には、
念のためこれまでの変更申請での依頼事項も記載しておきました。
(今回の変更申請に係る内容と、以前の申請に係る内容とは区別できるよう明記)

附属装置の諸元を微修正しましたので、今回も添付しました。


ということで、固定局、移動局とも 8/21 に変更申請を提出しました。

固定局の変更申請は、8/25 には「受付処理中」「審査中」まで進み、
本日 9/2 に無事「審査終了」となりました。

20200902_-0001

テレワークや申請殺到で時間が掛かると覚悟していましたが、
割とスムーズに処理していただきました。
無線局免許状の記載内容に変更が無いので、新しい免許状を受け取る必要も無く、
固定局の方はこれで完了です。


一方、移動局の方は 9/2 時点でも「到達」で放置状態です。
すぐに変更できなくても特に問題ありませんので、気長に待ちます。

 

9/7 追記
移動局の変更申請は、9/7 にようやく「受付処理中」の状態になりました。
まだまだ先は長そうです。

9/8 追記
意外に早く、「審査中」の状態になりました。

9/17 追記
夜 20:30 頃、総通のご担当者より電話が掛かってきました。
開庁時間外の遅い時間だったので、少し驚きでした。
変更申請 (変更届) が殺到しているとのことでしたので、残業されていたのでしょう。
用件は、変更申請の内容確認でした。備考欄に色々と書きましたので、少々混乱されたようです。
説明してご理解いただけました。

10/9 追記
ようやく、「審査完了」になりました。
長かったです。

« 関西VHFコンテスト2020の結果 | トップページ | プッシュ式エレキー用マニピュレータ (失敗作) »

無線(免許)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西VHFコンテスト2020の結果 | トップページ | プッシュ式エレキー用マニピュレータ (失敗作) »