2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

リンク集

« デジタルモード信号のリグへの入力レベル (その2) | トップページ | マイクアンプの予備実験 »

2020年6月23日 (火)

WSJT-X 2.2.2 がリリース

WSJT-X 2.2.2 がリリースされています。

WSJT-X のページ
https://physics.princeton.edu/pulsar/K1JT/wsjtx.html

リリースノートはこちら
https://physics.princeton.edu/pulsar/K1JT/Release_Notes.txt

デコードが更に速くなったのでしょうか、気になります。
- FT8 decoder speeded up in Normal and Fast modes. This change gives a speed of decoding closer to that of v2.1.2 without compromising the number of decodes. 

確認するのは週末までお預けです、残念。
どなたかかが詳細なレポートをしてくださることを期待しています。

 

6/27 追記
TS-2000SX と FT-991AM、それぞれと組み合わせて FT8 で使ってみましたが、
特に問題は見受けられませんでした。
デコードの速さも、体感的には WSJT-X 2.2.1 から変わった感じはしませんでした。

« デジタルモード信号のリグへの入力レベル (その2) | トップページ | マイクアンプの予備実験 »

無線(PCソフト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルモード信号のリグへの入力レベル (その2) | トップページ | マイクアンプの予備実験 »