2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

カテゴリー「無線(コンテスト)」の51件の記事

2017年5月14日 (日)

関西VHFコンテスト 2017

関西VHFコンテストに参加しました。

例年は28〜1200MHzのマルチバンドで出ていたのですが、
何かアンテナを準備するのが面倒くさくなり、
電信部門144MHzシングルバンドでの参加となりました。

マルチバンドだと、例年144MHzは50QSO程度でしたが、
今回は96QSOと、大きく伸ばすことができました。

20170514_0001

20170514_0002


初日で50QSOは超えてしまいました。
いつもながら、夜中はグッスリと寝ました。

今回、群馬に移動のJH1PVJ/1局と交信できました。
電波は良く届いていて、私のショボい設備でも539ぐらいで聞こえていました。
よほどロケの良いところに移動されていたのだろうと思います。

0エリアの方からも呼ばれていたのですが、かぶり・ノイズ・フェージングで取り切れず、
残念ながら、交信にはいたりませんでした。

QSOしていただきました各局、ありがとうございました。

2017年4月30日 (日)

オールJAコンテスト 2017

オールJAコンテストに参加しました。

今年は50MHz CWに出ました。
アンテナは2エレV型ビームアンテナとアローラインを準備し、切り替えながら運用しました。


スタート時は割とバンド内は賑やかでした。バンドの下から順に呼びに回ります。
一通り呼び回った後、22時前からCQを出すと、パラパラと呼んでもらえました。
日が変わる頃にはだんだんバンド内が寂しくなってきて、CQを出しているのも既にQSO済みの方ばかりです。
1時半ぐらいまで粘り、60QSO弱で初日の運用を終了しました。


二日目は8時からスタート。
パラパラとQSOできますが、昼が近づくにつれペースが落ちてきました。
午前中に一瞬7エリア(JA7KPI)が聞こえたのですが、それきりコンディションは開けなかったと思います。

夕方も1エリアがフワフワと聞こえてきますが、浮き沈みが激しい。
国内のEsは今回開けなかったように思います(聞こえなかっただけかもしれませんが)。
夕方には、CQを出していたらBV3TOから呼ばれてビックリしました。

途中外出したり休んだりして、121QSOで終了。

20170430_0001


取れたマルチは、09, 10, 12, 19〜27, 29, 31, 34〜37, 39 です。

20170430_0002


今回、2エレV型ビームアンテナは東北東方向に向けて運用しましたが、
1エリアとのQSOはかなり苦しかったです.
やはり、アパマンのベランダアンテナでは、中々辛いものがあります。


11(JM1SZY), 13(不明), 14(JR1ZTT)は聞こえていたものの、
コールしても反応がありません。

12はJI1ACIとQSOできました。
かなり耳が良いのでしょう。こちらでカスカスにしか聞こえていませんでしたが、
何回かコールしたらすぐにピックアップしてもらえました。

10はJA1ZGPは何度も呼び倒しました。
諦めかけていましたが、スッと浮いてきたところでコールし、
最後の最後にようやくに辛うじて取ってもらえました。


ログは早いうちに提出しておこうと思います。
QSOいただきました各局、ありがとうございました。

2017年2月 7日 (火)

全市全郡コンテスト 2016の結果

全市全郡コンテストのLog Check Reportがメールで届きました。
2局ほど怪しい(疑わしい)QSOがあったと思っていましたが、

********************* ログチェック結果まとめ *******************
0 重複交信 (0点)
0 参加種目外交信 (0点)
0 コンテスト対象バンド外交信 (0点)
0 コールサイン受信間違い (無得点)
0 ナンバーコピーエラー (無得点)
0 バンド記載間違い (無得点)
0 時刻記載エラー (減点なし)
0 このログだけに記載されているコールサイン (減点なし)

との結果でしたので、思い過ごしでした。疑って申し訳なかったです。
今回も減点は無かったようで、何よりでした。


JARL コンテストのHPで結果を確認すると、C144で関西1位入賞でした。
常勝局がおられなかったようで、棚ぼたの入賞だったと思います。
6m AND DOWNコンテストに続き、入賞できてラッキーでした。

ところで、アクセスカウンターが知らない間に100,000を超えていました。

2016年10月14日 (金)

6m AND DOWN コンテスト 2016の結果

本日、6m AND DOWNコンテストのLog Check Reportが届きました。
減点は無かったようで、何よりでした。

既に結果も発表されており、期待もせず確認すると、何とC144で関西1位入賞となっていてビックリです。
6m AND DOWNコンテストでの入賞は初めてだと思います。
過去の成績と比べると、すごく低レベルなのでお恥ずかしい限りですが...。

これでようやく、四大コンテストの全てで入賞したこととなりました。

2016年10月10日 (月)

全市全郡コンテスト 2016

今年も去年と同じく、144MHz CWで参加しました。

21:00から呼びに回わりましたが、いつもながらバンドは賑やかではありません。
一通りQSOした後に、のんびりとCQを出しました。

夜中はいつもどおり休息、日中はお出かけ。
昨年(65QSO)と同等程度まではいきたいと思っておりましたが、何とか超えることはできました。

ところで今回、2局ほど怪しい(疑わしい)QSOがありました。
コールやナンバーがコピーできていないのではなく、ご本人とのQSOではないかもしれないということです。
偶々なのかわかりませんが、どちらも同じコンテストナンバーでした。
私の認識が間違っているようでしたらご本人に大変失礼ですし、特にこちらには非が無い(その場でのQSOは
成立している)と思いますので、ログはそのまま出そうかと思っています。

コンテスト終了間際、CTESTWINの設定を少し触っていたら、急にプログラムが落ちました。
バックアップファイルがあるだろうから大丈夫だろうと思っていたのですが、1時間分ぐらいのデータが
保存されていませんでした。
1〜2QSOしかしていないはずで、1QSOは思い出して入力し直しましたが、ひょっとしたら1QSOは落として
いるかもしれません。
またやってしまいました。


20161010_0001


ログはまだ出していませんが、提出予定です。

2016年9月19日 (月)

XPOコンテスト 2016

XPOコンテストがあるのは知っていましたが、あまり参加する気はありませんでした。

アンテナは一昨日から50MHzを設置していましたので、そのまま50MHz CWに10時前から参戦。
JT65/JT9の周波数を避けて、バンドの上の方でオンエアしました。
何の盛り上がりも無く、11時過ぎには終了。リグ・アンテナを片付けました。
1時間強の運用で14QSO、何も面白くなかったです。

20160919_0001

20160919_0002

20160919_0003

取りあえずログは提出します。

2016年7月 3日 (日)

6m AND DOWN コンテスト 2016

予告していたとおり、今年の6m AND DOWN コンテストは部分参加でした。
シングルバンドで出ることに決めていましたが、どのバンドに出るかは悩みました。
結局、うちで一番安定して飛んでくれている144MHz CWへ出ることにしました。

初日は帰宅が21時前になり、そこからリグやアンテナの準備を始めたので、30分ほど出遅れました。
少し呼びに回った後、CQを出したら結構呼んでいただいて、割と調子よくランニングできました。
22時台は、1時間で32QSOできています。先日の関西VHFコンテストとはえらい違いです。

疲れもあったせいで、0時を過ぎると眠たくなり、早々にQRTしました。

二日目は9時前から復帰、ペースは落ちていますが、それでも結構QSOできました。
午後は外出する用事があり、お昼前に100QSOできたところで切り上げました。

今回シングルバンドで出たこともあるのでしょうが、自宅から144MHz CWで100QSOできたのは初めてです。
1エリアもQSOできました。
部分参加でしたが、割と楽しめたコンテストでした。

20160703_0001

2016年6月26日 (日)

来週の6m AND DOWNコンテストは、フル参加を断念

しばらく色々と忙しく、3週間ほどオンエアから遠ざかっています。
430MHzのアンテナを変えてみたいと思いつつ、材料を買ったものの、中々手がつけられず。

来週末は6m AND DOWNコンテストですが、フル参加が難しそう。
去年も出られなかったので、今年は少しだけでも出たい。
おそらく、初日の晩と二日目の午前中だけの部分参加になる見込み。
50~1200MHzで出るのは諦めて、どこかシングルバンドでお手軽に参加しようかと考えています。

しばらくは、こんな状態が続きそうです。

2016年5月15日 (日)

関西VHFコンテスト 2016

関西VHFコンテストに参加しました。

最近スローなデジタルQSOばかり楽しんでいるせいか、コンテスト参加に対する意欲が
薄れ気味のように感じます。
取りあえず関Vは出たい気持ちはあったのですが、準備などが面倒くさくなり、腰が重かったです。
結局28〜1200MHzまでリグ・アンテナを準備しましたが、大した作業ではないにも関わらず、
結構直前まで掛かってしましました。

結果は見てのとおり惨憺たるもので、色々原因はありますが、かなりスコアを落としました。

     28M  50M 144M 430M 1.2G   合計
2016  18   47   46   31    6  148
2015  30   51   50   26   10  167
2014  42   56   48   25    9  180
2013  36   59   51   24    5  175
2012  26   56   42   20    6  150
2011  31   52   54   41    6  184
2010  22   42   33   23    6  150

20160515_0001


今年もコンディションは開かなかったと思います。
朝方に28MHzで一瞬8エリアが聞こえましたが、QSOできませんでした。
年々賑やかさが無くなっていく感じがするのは気のせいでしょうか。

常勝の方は今回出ておられなかったようで、聞こえてきませんでした。
JR3EOIさん、JR3KQJさん、JJ2DWLさんとは、5バンドQSOさせていただきました。
お三方からQSYリクエストをいただいたりしましたが、全てのバンドで強力に入感していました。

今回ちょっとしたトラブルに見舞われました。
二日目の朝方ですが、CTESTWinを使って28MHz CWのCQを出していたら、PCのマウスとキーボードが
効かなくなってしまい、連続CQを止められなくなってしまいました。原因不明です。
ちょうどJI3OQOさんともう1局コールいただいていたと思いますが、CTESTWinまでがハングアップしてしまい、
PCを強制再起動せざるを得なくなってしまいました。
再起動に数分掛かってしまい、お二方はもういらっしゃいません。
聞こえていなかったり、無視したわけではありません。申し訳なかったです。

CTESTWinを立ち上げ直してファイルを読み込んだら、何と7時40ぐらいから約1時間分のデータが抜けています。
1QSO毎にファイルにSAVEしていくのかと思ったのですが、設定がそうなっていなかったようです。
おそらく5〜10QSOのデータが無くなったと思われます。
過去にもコンテスト中にデータ喪失を数回経験していますが、今回の程度は軽いもののやはり大ショックで、
戦意喪失しかけました。すぐさまSAVEの設定は変更しました。
結局JI3OQOさんとは、最後まで28MHzでQSOできず仕舞いに終わってしまいました。

取りあえず、ログは提出しようかと思います。
QSOしていただきました各局、ありがとうございました。

2016年4月24日 (日)

オールJAコンテスト 2016

この週末、オールJAコンテストに参加しました。

昨年と同じく、今年も28MHz CWに出ました。
今回もリグはTS-950SDXです。ほぼ一年ぶりに使いました。

20160424_0001


スタートからバンド内は静かで、初日の3時間は3QSOだけに止まってしまいました。
JR1ZTTやJA1ZGPがフワフワと聞こえてましたが、QSOできる気がしなかったので、コールもしませんでした。

夜中は充分寝て、朝から再スタートですが、殆どQSOできません。
CQを出していたら某クラブ局がすぐ側の周波数でCQを出し始めました。一度待避して別の周波数で
CQを出していたら、しばらくしてまた同じ某クラブ局がすぐ近くでCQを出し始めました。
結構周波数は空いていたと思いますし、同じエリア内なのでこちらの電波も届いているはずなのですが、
嫌がらせだったのでしょうかね。

日中は4時間ほど出かけていたので、この間のコンディションがどうだったかは分かりません。
夕方帰宅して再々スタートしたときに、8エリアが少し開けていました。
JH7XGN局も弱いながら入感しており、ダメ元でコールしたら、何回目かにピックアップしていただけました。
さらに18時過ぎにScなのでしょうか、ようやく1エリアとQSOできました。
JE1CKA局は本当に耳が良いですね。こちらでもカスカスにしか入感していないのに、すんなりピックアップ
してもらい、ビックリしました。
JG1TVK局も少し苦戦されていましたが、何とかピックアップしていただきQSOできました。
バンド内も閑古鳥が鳴いていますし、空振りCQも虚しくなってきたので、19:40頃には切り上げて終了としました。

今回の結果は、31QSO×19マルチです。
マルチは、04, 09, 10, 13, 19〜27, 31, 35, 101, 103, 106, 108 が取れました。

20160424_0002

20160424_0003

ログは早々に提出しようと思っています。

今回、コンディションもさほど良くなく、かつノイズが比較的多かったです。
アンテナがショボいため耳が悪い上に、ノイズリダクション機能の無いTS-950SDXでの弱い信号の受信は辛く、
ノイズの隙間からフワッと浮いた瞬間を狙って聞き取らないといけないことに、結構ストレスを感じました。
最近JT65などのデジタルモードで楽をしすぎていたツケかもしれません。

あと、TS-950SDXのCWメモリーをリピート設定にしてCQを出していたのですが、コールバックいただいたとき、
リピートを解除するためにCLRボタンを押します。その瞬間「ピッ」とビープ音が鳴り、一瞬受信が途切れます。
丁度プリフィックスを打っていただいているときに被ってしまい、恥ずかしながらプリフィックスのミスコピーを
頻発させてしまいました。TS-590SやTS-2000SXではそんな現象はありません。

QSOいただきました各局、ありがとうございました。

より以前の記事一覧