2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« TS-590Sのファームウェアアップデート (2.01から2.02へ) | トップページ | フィールドデーコンテスト 2015の結果 »

2015年12月13日 (日)

2015/12/13のQSO

二週間ぶりのオンエアです。
50MHzのJT65で少し運用しました。

空振りCQの連発で、交信できたのはJG2AJKさんとの1QSOのみ。
寒くなってきたので移動局も少なく、SSBやCWも含め50MHzのバンド内が寂しいです。

夕方買い物に出かけましたが、これが本当に大失敗でした。
リグとパソコンは付けっぱなしにしておいたので、JT65のデコードが残っていたのですが、
17:00過ぎに帰宅して見てみると、何と30分ほど前にVKが入感していて、JAの局と交信していたようです。

20151213_0001

VK5POのCQは当局の超貧弱なアンテナでも-1dBで強力に入感していたようなので、
これなら交信できた可能性は充分にあります。
その後CQを何回か出すも時既に遅し。誰からも応答もなく、アンテナなどを片付けました。
とても残念です。

ちなみに、WSJT-Xをv1.6.0にアップデートしました。
JT4やWSPRなどにも対応したようですね。

« TS-590Sのファームウェアアップデート (2.01から2.02へ) | トップページ | フィールドデーコンテスト 2015の結果 »

無線(QSO)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/62862747

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/12/13のQSO:

« TS-590Sのファームウェアアップデート (2.01から2.02へ) | トップページ | フィールドデーコンテスト 2015の結果 »