2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« zlogのリグコントロール | トップページ | 久々に18MHzを聞いてみて »

2014年3月23日 (日)

東海QSOコンテストと大都市コンテスト 2014

一昨日行われたこれら二つのコンテスト、冷やかし程度に出ました。

◆東海QSOコンテスト
昼前にごそごそと50MHzのアローラインとリグを設置。
50MHzのCWをワッチするも、誰も出ていません。

しばらくして、ようやくCQを見つけ、1QSOしました。
その後CQを出してみると、1回目ですぐに応答がありました。
よくワッチされているようで、とてもびっくりしました。

再びCQを出し続け、さらに1局呼んでいただいて、3QSO。
昼から出かける予定だったので、結局3QSO×3マルチで終了。


◆大都市コンテスト
夕方17:30頃に帰宅し、50MHzを聞くもやっぱり誰も出ていません。
CQをしばらく出しても、応答の気配すら感じません。
やむなく急いで7MHzのアンテナを設置し、CQを出し始めたのが17:50過ぎ。
数局呼んでいただき、あと残り2分のところで呼びに回って、結局6QSO。

大都市コンテストは、もう44回目なんですね。第3回あたりから、よく参加させて
いただいた記憶があります。当時は春と秋の年2回の開催だったと思います。
今回久々の参加で、少々懐かしさを感じました。

« zlogのリグコントロール | トップページ | 久々に18MHzを聞いてみて »

無線(コンテスト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/59343352

この記事へのトラックバック一覧です: 東海QSOコンテストと大都市コンテスト 2014:

« zlogのリグコントロール | トップページ | 久々に18MHzを聞いてみて »