2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 3.5MHz用マイクロバートアンテナの製作 (2) | トップページ | RFチョーク/コモンモードフィルタの特性 »

2013年10月13日 (日)

全市全郡コンテスト 2013

今回のコンテストもフル参加するつもりは無かったので、適当に楽しむ程度に
マルチバンドのCWで出ました。3.5MHz用のMVアンテナの試用も兼ねています。

まずは3.5MHzからスタートしました。アンテナの仮調整が完了したのが、
22時過ぎになってしまいました。リグなどをセットして、遅まきながら
22時20分からQRV開始しました。
途中風呂に入ったりしながら、1時30分頃まで粘って40QSOで夜は終了。
呼びに回るも、なかなかすんなりQSOができず、苦労します。

翌朝は、アンテナの再調整とかやっていたので、再スタートが遅くなりました。
3.5MHzはすでにコンディションが落ちているので、7MHzに出ました。
昼前に45分間程呼びに回ったりCQ出したりして、20QSOしました。
さほど飛んではいないのでしょうが、3.5MHzと比べて何か安心感があります。

正午ぐらいから約1時間、144MHzに出ました。10QSOできましたが、
閑古鳥が鳴いています。本当に寂しい状態でした。
50MHzや430MHzも大体様子がうかがい知れますので、わざわざアンテナを
準備してまで出るほどでもないかと思い、今回は出ませんでした。

再び7MHzに戻りました。休憩したり、昼寝したりしながら、夕方までに
50QSOしました。途中CQも出して、パラパラと呼んでいただけましたが、
調子よくランニングできるかと思っていたら、真上から被されてしまい、
あえなく潰されてしまいました。弱小局なので仕方ないですね。

夕方になって、3.5MHzに下りました。CQを出している局は、大半が
すでにQSO済みなので、呼びに回るのも時間が掛かります。
空いている周波数を見つけて、何度かCQを出してみました。空振りが
多かったものの、パラパラとコールしていただける局もいたので、
少々楽しむこともできました。19時までの2時間で、40QSOできました。

結局、
 3.5MHz  80
   7MHz  70
 144MHz  10
   合計   160
で終了しました。

コンテストでQSOいただきました各局、ありがとうございました。

« 3.5MHz用マイクロバートアンテナの製作 (2) | トップページ | RFチョーク/コモンモードフィルタの特性 »

無線(コンテスト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/58379181

この記事へのトラックバック一覧です: 全市全郡コンテスト 2013:

« 3.5MHz用マイクロバートアンテナの製作 (2) | トップページ | RFチョーク/コモンモードフィルタの特性 »