2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 再び50MHzのアンテナ(3) アローライン vs HFV5 | トップページ | オールJAコンテスト 2013 »

2013年4月28日 (日)

再び50MHzのアンテナ(4) アローラインのフルサイズ化

50MHzはHFV5を諦め、アローラインを使い続けることにしましたが、
以前からもう一つやってみたいことがあり、本日試してみました。

内容はタイトルのとおりですが、フルサイズ化といってもラジエータエレメントの
部分のみで、ラジアル部分(3本)はそのまま短縮コイル付きです。

今日はお試しなので、鉄製の針金をエレメントに巻き付けながら、短縮コイルも
ショートさせ、かつエレメント長も延長させました。また針金を巻き付けた部分に
アルミホイルも巻き付け、電気的接触も強化しました。

アンテナアナライザでインピーダンスを測りながら、エレメントを詰めていき、
50.3MHzぐらいに同調させました。

201304280001

針金の強度が無いので、先端がかなり垂れ下がっています。


フルサイズにしても、予想どおり聞こえ方、飛びとも変わった感じがしません。
オールJAコンテストでQRVしてみましたが、イマイチさは相変わらずです。
ただし、帯域がかなりブロードになりました。50〜51MHzの間で、SWRは
ほとんど1.0のままです。

あとは、コイルが無いということで、精神衛生的に良くなりましたが、これは
単なる自己満足に過ぎませんね。

ラジエータエレメントをきれいに加工し直したいと思っています。それで、
ベランダアンテナの50MHzは一段落だと思います。

« 再び50MHzのアンテナ(3) アローライン vs HFV5 | トップページ | オールJAコンテスト 2013 »

無線(アンテナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/57266974

この記事へのトラックバック一覧です: 再び50MHzのアンテナ(4) アローラインのフルサイズ化:

« 再び50MHzのアンテナ(3) アローライン vs HFV5 | トップページ | オールJAコンテスト 2013 »