2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 久しぶりにQRV (11月24日〜25日) | トップページ | ようやく分岐導体型バランの作製を再開 »

2012年11月25日 (日)

バランの製作、未だにほとんど進捗せず

しょうもないところで、つまずいています。

分岐導体型バランのスペーサー、およびヘンテナのエレメントクランプ用に、
ポリエチレン樹脂の厚板(15mm厚)を加工してますが、これが大苦戦中。

ポリエチレンは柔らかいので、のこぎりを使って簡単に切断できます。
ドリルを使った穴開けも容易ですし、きれいに仕上がります。

ですが、ヤスリで削って形を整えようとすると、これが上手くいきません。
ロウのようにつるつる滑り、力を入れても、さほど削れないのです。
少し削って溝を作り、コの字型にしたいのですが、進みません。

ヤスリも買い足したり、出費ばかり増えていきます。
何か良い方法が無いか思案していますが、時間ばかりが過ぎていくだけです。

« 久しぶりにQRV (11月24日〜25日) | トップページ | ようやく分岐導体型バランの作製を再開 »

無線(アンテナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/56191712

この記事へのトラックバック一覧です: バランの製作、未だにほとんど進捗せず:

« 久しぶりにQRV (11月24日〜25日) | トップページ | ようやく分岐導体型バランの作製を再開 »