2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« HFV5で18MHz (2) | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 (2) »

2012年7月 1日 (日)

50MHzのアンテナ

HFV5には50MHzのエレメントが付属していますが、私は使っていません。
50MHzは、以前からアローラインをベランダから水平に突き出して使っています。

201207010004


これは本来の設置方法ではなく、どのようなビームパターンになるかも解らない
ですが、この程度のアンテナ相応には飛んでくれていて、そこそこ楽しめています。
もちろん、多エレメントの八木などお使いの方には、歯が立ちませんが。

このアローラインですが、少し手を加える計画をしており、今日は手を加える前の
状態でアンテナの再チェックをしました。
ベランダの手すりから3〜40cm程しか離れていませんが、50.2MHz付近で
SWR=1.0まで調整できており、いつも再現性が良いです。
手すりと、エレメントやラジアルとが直交する位置関係にあるからでしょうか、
HFV5のときよりも影響の度合いが少ないように思います。

以前、ベランダのマストに50MHzの2エレHB9CVを取り付けてみたことが
ありますが、調整が上手くいかず、飛びもイマイチでした。
ちょうどエレメントと手すりが平行になるので、もろに手すりの影響を
受けていたのでしょう。

話はアローラインに戻り、今日は手を加える部品が揃ってなかったので、
再チェックだけで終わりました。
次週6m & Downコンテストがあり、それまでに手を加えたかったのですが、
間に合いそうに無いので、そのままで出ることになりそうです。

« HFV5で18MHz (2) | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 (2) »

無線(アンテナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/55095702

この記事へのトラックバック一覧です: 50MHzのアンテナ:

« HFV5で18MHz (2) | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 (2) »