2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 6m AND DOWN コンテスト 2012 | トップページ | 50MHz アローラインでの失敗 »

2012年7月14日 (土)

50MHzのアンテナ (2)

先週の6m & Downコンテストでは、6mはさんざんな結果でした。
各局の好調な戦績を聞くにつれ、如何に貧弱な設備だったのか思い知らされ、
ショックを受けています。

アローラインなので、ビームアンテナをお使いの各局には到底及ばないのは
承知でしたが、これほどまでEsでも耳が悪かったのかと、愕然としました。
今まで、それなりに聞こえて飛んでくれるものと、勘違いしていたのかな?

開局当時(1980年頃)、自宅の部屋の中からIC-502と内蔵ホイップでも、
Esではガンガン入感していた記憶が強く残っています。なのでアローライン
程度でも、そこそこ楽しめるほど聞こえてくるのではと、高をくくっていました。

また、今までよりノイズも多かった気がします(常時メータで3ほど振っていた)。
入感の弱い局はノイズに埋もれてしまって、聞こえなかったのかもしれません。

50MHzのアンテナは再考の必要有りかと思い、まずはHFV5の50MHzと
アローラインとで比較実験してみようと準備しましたが、結果的に実現
できませんでした。
ベランダから水平に張りだしたHFV5で、50MHzの調整が取れませんでした。

夕方暗くなりかけてからゴソゴソ準備始めましたが、50MHzの調整目処が
無さそうと判ったので、サッサと止めてしまいました。

いずれにせよ、もう少し50MHzのアンテナを何とかしたいです。

« 6m AND DOWN コンテスト 2012 | トップページ | 50MHz アローラインでの失敗 »

無線(アンテナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/55195469

この記事へのトラックバック一覧です: 50MHzのアンテナ (2):

« 6m AND DOWN コンテスト 2012 | トップページ | 50MHz アローラインでの失敗 »