2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« HFV5で10MHz QRV結果 | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 »

2012年6月10日 (日)

HFV5 でやってみたかったこと

HFV5は数年前に入手しましたが、50MHz用としては別のアンテナがあるので
使っていません。そこで前から次のような試みを考えていました。
 ①50MHz用のコイル → 28MHzに使用
 ②28MHz用のコイル → 21MHzに使用
 ③21MHz用のコイル → 18MHzに使用
 ④14MHz用のコイル → 10MHzに使用

大して効果はないでしょうが、そこはド素人考えで少しでも同調帯域が拡がって
くれればと、ちょっと変わったことをしてみたかっただけです。
今回の実験は、④を試したのです。

①③は実験済みで、コイルの先にそれぞれ約108cm、約37cmのエレメントを
取り付ければ、そこそこ調整できることが判っています。

最近18MHz用のコイルも発売されたようなので、
 ⑤18MHz用のコイル → 14MHzに使用
を試してみたくなりました。

今日は天候もよくないこともあり、アンテナはいじりませんでした。
近所のホームセンターをあちこち回り、アンテナ取り付けマスト補強のための
材料など、少しずつ集め始めました。
コイルの先のエレメント用として、φ1.5mmのステンレス棒 1m も買いました。
太さが心配でしたが、ちょうど良かったです。

こんな感じでチンタラやっているので、いつになったら終わるやら。

« HFV5で10MHz QRV結果 | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 »

無線(アンテナ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587346/54922395

この記事へのトラックバック一覧です: HFV5 でやってみたかったこと:

« HFV5で10MHz QRV結果 | トップページ | ベランダアンテナの取り付け器具 »